3. スクール案内

パイロットになるまでのコース案内

 パラグライダーを始めてみたい、自分で高く飛んでみたい方は、スクールでフライトするためのライセンスを取る事が必要です。
パラグライダーには、社団法人 日本ハンググライディング連盟の発行する技能証があり、パイロット証を取得するとスクールは卒業となります。卒業すると他のエリアや海外でも飛ぶ事ができます。

入校料 21,000円    (初年度のみ)
受講料  42,000円 (4月末~11月3日までの
グリーンシーズン受講

★冬季期間は、別途料金となりますのでお問合せ下さい。

★ライセンスコース入校の方はタンデム(二人乗り講習)が何度でも無料です。

パイロットマスターコース
Image4thumb

A級,B級パイロットコース
  本格的に始めたい、と言う方におすすめの基本コース。安定した気象条件で安全なテイクオ
 フと安全なUターンアプローチができることを目標とします。A級、B級パイロット証が取得できま
 す。

ノービスパイロットコース
  基本コースを習得後、安定した気象条件のもとで、安全に飛行するための技術を身につける
 ことを目的とします。さまざまな気象条件の変化に対して正しいフライト/ランディングアプロー
 チを選択できるようになる事が目的です。

パイロットコース
  ノービスパイロット証取得後、より確実な飛行技術を習得し、上昇気流が発生するコンディシ
 ョンでの飛行を少しずつ経験していきます。より確実なテイクオフ技術とランディング技術をマス
 ターすることが目的です。

クロスカントリー&タンデムコース
Image6

クロスカントリーPコース
  クロスカントリーパイロットはさまざまなコンディションに対応できるパイロットになることが目
 的です。気象学に関する知識、野外飛行に必要な技術と、知識をさらに習得したいパイロット
 に対するコースです。

タンデムパイロットコース
  パイロット証を取得された方が対象となります。2人乗りでフライトを行うパラグライダーを安
 全かつ確実に操縦する技能を修得し、搭乗者(パッセンジャー)に安心と楽しみを提供できる
 フライト技術を修得します。

モーターパラグライダーコース
Motor_frame_002_2

どこでも好きなところへ飛べるので人気。
ただし15~20kgのエンジンユニットを背負って飛ぶので、しっかり練習が必要です。

-----------------------------------

注意事項

 ※A級からP証は、年間、何回受講してもかまいません。(年間とは入校日から一年間)
 ※機体購入(新品又は中古)は安全のため(技術に合った機体選択)スクールから行ってください。

スタッフ

校長 尾形梅三郎
JHF教員・パイロット証・クロスカントリー証・タンデム(二人乗り)証・補助動力(モーター)&MPG証
宮城県ハング・パラグライディング連盟理事長・2007日本選手権大会委員長・パラグライダー創世期から泉ヶ岳にてスクールを開校
Ogata

インストラクター 鈴木克康
JHF教員・パイロット証・クロスカントリー証・タンデム(二人乗り)証・補助動力(モーター)証
2007日本選手権第4位・2008日本選手権シード選手
Suzuki

タンデムフライト 菊池英治 
JHFパイロット証・クロスカントリー証・タンデム(二人乗り)証

2007110402_5

スタッフ 池邊由加里 
JHF助教員・パイロット証・クロスカントリー証

P9090223


Home_2